2005年9月15日 (木)

いよいよ終了!

いよいよ、たくさんの方々に応援いただいたブカツブログも終了します。

本当にたくさんの方々から応援していただき、感謝しております。

宮崎工業高校バスケットボール部は、新たにブログを作成しました.。

今までのブログも移行しましたのでページは変わりましたが、これからも応援していただけると幸いです。

これからも宮崎工業高校バスケットボール部をよろしくお願いします。

新宮崎工業高校ブログページ

http://miyazaki-kougyou.cocolog-nifty.com/blog/です。

9月 15, 2005 練習・試合について | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月29日 (月)

今日はoffです。

毎週月曜日はチーム練習はありません。

個人で練習(シューティング・トレーニング)する生徒、自宅に帰り休養する生徒、治療に行く生徒、様々です。

明日からの練習がいい練習になるように、今日一日を大事にして欲しいです。

8月 29, 2005 練習・試合について | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月15日 (月)

今日のゲームで!!

こんにちは!!2年の盛田翔太です。

今日は午後からのスタートで、まずミーティングが行われウインターカップと新人戦に向けて目標を決めました。話し合いで決めたことは『宮崎県完全制覇』です。宮崎県で優勝する=全国優勝と同じ価値だと思っていますが、絶対に優勝できるようにひたむきに頑張ります。なぜ『完全』がつくのかと言うと、得失点差の優勝ではなく全勝で優勝するという意味です。

その後、宮崎成年男子と練習ゲームをしました。今日はみんな元気がなくて、不本意なゲームをしてしまいとても残念でした。この教訓を活かして明日からは元気のよい練習ができるように自分が引っ張っていきます。

話は変わりますが、今日はチームメイトの紹介をします。

紹介するのは湯浅君と樺山君です。2人は清武中学校出身で、めちゃくちゃパワフルです!!自分は2人と同じクラスで2人のおかげでいつもクラスはにぎやかです。

2人の特徴として、よくケンカをします。でもすぐ仲直りです。『けんかするほど仲がいい』っていうのはこのことですね!!

これからもこんな仲間達と一生懸命頑張ります。DSC00025

8月 15, 2005 練習・試合について | | コメント (1) | トラックバック (0)

高校生へのメッセージ!

昨日は休養日でした。お盆休みでお墓参りにいったりしたようです。

今日は午後からの練習で、ミーティングを行いウィンターカップまた新人戦へ向けて目標設定が行れました。その中で国体宮崎県代表で小林高校OB3名が来校され、高校生へのメッセージや大学生活で得たものを聞ける貴重な体験ができたので紹介したいと思います。

 藤村 慎吾選手(小林高校OB 現中京大学キャプテン)

・ 大学に入学してから選手主体のチームで、チームの中でお互いを高めあう環境を大事にしてきました。また、苦しかった課程を考えたり模索することで結果がついてきて、大事なことはとにかくチームを信じることです。仲間を信じ励ましたり、文句を言い合ったりする環境を作ることが大事だと思います。

 吉村 克佑選手(小林高校OB 前大阪体育大学キャプテン)

・ 僕はとにかく言われたことを半端なく一生懸命にやりました。なぜこの練習をするのか高校1年の時はわからなかったけど、森先生を信じとにかく一生懸命にやっていたのを思い出します。高校時代、今もそうですが、僕は常に変わりたいと思っていて、賢くなりたい・強くなりたい・かっこよくなりたいといつも思いながら練習したり、学校生活を送っていました。

小林高校時代は前の先輩達が強すぎて僕らの代では不安がたくさんありましたが、お互いに心の底から文句を言い合って信頼関係を築きあげ、高校総体では準優勝することができました。

大阪体育大学に進学してからはチームが最悪の状態で、選手もいいかげん、練習も適当だった環境だったので、僕が絶対に変えてやると信じていました。

大事なことはやれることを確実にこなすことだと思います。プレーするのは自分だからとにかくやれることを必死でこなして、先生からの話を取り込みつつ自分達の考えを活かすといいと思います。

 月野 攻大選手(小林高校OB)

久しぶりに森先生の話を聞けて僕はワクワクしました。なぜ僕が今日来たかというと森先生に会って原点に返ったり、高校生からエネルギーをもらうために来ました。

なぜ勝てないか考えたことはありますか?どうしないといけないか考えたことはありますか?試合などで大事なのは自分達の考えをどこまで実行できるかです。宮崎県で優勝するというのは大変だと思いますが、僕はどうやってこの強いチームに勝ってやろうかと常に考えます。練習ではやるからには一生懸命もうこれ以上は・・・というぐらい練習しないと強くはなれません。

大学では1人1人の意識の差がありました。すぐに遊ぼうと考えている選手、練習をさぼる選手などがいたので、僕はいかにチームをまとめるかということでミーティングを重視しました。個別で話し合いを行ったり、チームで話し合いを行ったりすることでチームがいい方向に進んだと思います。

大事にして欲しいことはたくさんあるけど、気持ちの持ち方や当たり前のことをひたむきに頑張れば自ずと結果はついてきます。宮崎工業の選手の皆さんこれからも頑張ってください。

非常に中身の濃い話をしていただき、ありがとうございました。今日の話を聞いてどう選手達が変化してくれたり成長するかが楽しみです。

その後小林高校OBの3名以外にも渡木選手、吉村選手、竹森選手が来校され高校生とゲームが行われました。お盆や国体の練習の終わった後にきていただいてありがとうございました。DSC00001 DSC00005 DSC00006 DSC00007

左から藤村選手、吉村選手、月野選手、ゲームの様子

8月 15, 2005 練習・試合について | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月13日 (土)

練習ゲーム最終日!!!!

こんにちは!!2年の関谷です。

今日は1週間続いてた合宿の最終日でした。

今日の参加チームは、大阪体育大学、近畿大学付属高校、高鍋高校でした。

3日間ずっとゲームをしたので連日の疲れもあったのか今日は動きが悪く、あまり宮崎工業高校らしくないゲームだったと思います。

大学生は、高さもパワーもあって、自分達は必死で頑張ったけどやられてしまいました。

でも、自分達のやるべきことをしっかりした時(ディナイの徹底・ボックスアウトなど)には、大学生にも劣ってなかったのでそこはよかったと思います。今後の練習ではディフェンスで練習してきたことを試合中ずっと使えるように練習をしたいと思いました。

9月の後半にウインターカップがあるので、それに向けて頑張っていこうと思います。

延岡学園も全国優勝したので、勝って全国の切符をつかみます。

これからも応援よろしくお願いします。DSC00005 DSC00001 DSC00010 DSC00018

8月 13, 2005 練習・試合について | | コメント (0) | トラックバック (0)

合宿の成果

8月9日~13日まで合宿で来校されていた大阪体育大学バスケ部キャプテンに合宿の成果を聞いてみたので紹介したいと思います。

今回の合宿を通じてチームのファンダメンタルの部分やディナイ、ローポスト、ハイポストの動きなどたくさんの収穫がありました。

また、高校生とゲームをすることによってエネルギーをもらい、自分達の高校時代を思い出しながらプレーしました。高校生の非常に熱いエネルギーにたくさんの刺激を受けこれからの練習に活かし、リーグ戦を戦っていきたいと思います。

宮崎工業高校の顧問・選手・保護者の皆様には本当にお世話になりました。ありがとうございました。

(大阪体育大学 バスケ部キャプテン 木田 哲生)

遠いところから合宿に来ていただいて高校生もたくさんの刺激を受けたことと思います。またお会いできることを楽しみにしております。ありがとうございました。DSC00023

8月 13, 2005 練習・試合について | | コメント (0) | トラックバック (0)

高鍋高校来校!!

昨日、今日行われたゲームで来たいただいた高鍋高校男子バスケ部主将の河野君に今回のゲームを通じて学んだことを聞いてみました。

こんにちは。高鍋高校バスケットボール部です。

今回は貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。

この練習ゲームに参加できたことで、チームとしてまた一段上のレベルのバスケットをすることができました。

「練習してきたことを出す」という目標で練習ゲームに臨みましたが、試合の内容から、普段の練習での試合に対する意識が足りないことが分かりました。

これからは、より高いレベルのバスケットを目指し、一日一日の練習を「Game like」で、宮崎工業高校に負けないディフェンスを柱としたチームになります。

また、技術面だけでなく、ここで学んだ気配りなどの「社会力」も武器とし、ゲームに活かしていきたいです。

お互い厳しい練習に耐え、レベルの高いバスケットを目指して頑張っていきましょう。

(高鍋高校男子バスケ部 主将 河野 剛明)

練習ゲームで培ったことを再度練習し、ウインターカップ予選で会えるのを楽しみにしています。今日はありがとうございました。DSC00019 DSC00021

8月 13, 2005 練習・試合について | | コメント (0) | トラックバック (0)

遠征を通じて

今回は遠路はるばる宮崎まで来ていただいた近畿大学付属高校のキャプテン長谷川君にに遠征を通じて学んだことを聞いてみました。

今回、この宮崎遠征に来た理由の1つとして、リバウンドの飛び込み、ボールへの執着心、足下に入り込むひたむきなディフェンスを体で感じ、実践するという目的で来ました。

実際に来てみて、試合をさせてもらい感じたことは、僕らが思っていたよりもはるかに熱く、強いプレーをされていました。

相手をしてもらったチームの共通点はディフェンスにおいて「意地でも止めよう」というい意志が見られ始めのうちは少し圧倒されました。

僕達も同じように気持ちを強く熱く戦ったけど、やっぱり最後の最後では個人、個人の意識の差、精神面の強さに負けてしまう部分があると思いました。

今回、この遠征に参加させてもらったことで、自信も、体力も、技術も身に付けたと思います。でも、それよりももっと大事な気持ちの面での戦い方を少しでも感じれたのではないかと思います。

今回、この遠征でたくさんの人にお世話・ご迷惑をお掛けしたと思います。

それだけではなく、宮崎工業の保護者の皆様には差し入れや、焼き肉会を用意して頂きありがとうございました。

今後も近畿大学付属高校、宮崎工業高校、共に上を目指して頑張りましょう。

本当にありがとうございました。

(近畿大学付属高校バスケ部キャプテン 長谷川 琢真)

本当に遠路はるばる宮崎までDSC00014 DSC00015 来ていただきありがとうございました。気をつけてお帰りください。

8月 13, 2005 練習・試合について | | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年8月12日 (金)

今日の試合で感じたこと2

こんにちは、3年の兵藤です。

昨日に続き今日もゲームで、大阪体育大学、近畿大学付属高校、宮崎産業経営大学、高鍋高校とゲームをしました。

今日発見した自分の課題は、まずインサイドデフェンスのポジショニングとポジション取り。

オフェンスでは、もっとハイポスト・ローポストでのつなぎ、そこからプレーを展開することです。

得たものは、ディフェンスのラインを上げることやディナイの感覚が分かってきたことです。

今日つかんだ課題を確認しながら明日のゲームも頑張ります。(兵藤)

久々のゲームで、昨日・今日と死にそうな日々が続いております。進学のことがあり休んでいてバスケ部に復帰して3週間、暑い中頑張ってます。3年まさーしこと溝内優志です。

3日間ぶっとおしの練習試合も明日で終わります。

この練習試合で、色々なことを学びましたし、新たな課題も見つかりました。

それらを、全国No.1の延岡学園を倒すための材料にしていこうと思います。

明日は、午前中までですが、見に来れる方はぜひ宮工体育館へ足を運んでいただいて見てください。

P.S OBの皆さん、帰省中でしたら体育館に顔を出してください。お待ちしております(>_<)(溝内)今日はPGの関谷と僕で写真を撮りました。

DSC00017 DSC00001 DSC00005 DSC00006 DSC00013

8月 12, 2005 練習・試合について | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月11日 (木)

今日の試合で感じたこと!

3年バスケ部キャプテンの横山直人です。

今日は、朝から近畿大学付属高校と鹿児島工業高校、宮崎産業経営大学と宮崎工業高校の4チームで練習ゲームを1日中行いました。

今回のゲームの課題は、今まで練習してきたディフェンスの徹底でした。

自分は1ゲーム目から特にディナイを意識してやっていました。

久しぶりのゲームというだけあって体力的に苦しい部分もあったけど、そこは誰も言い訳せず頑張れていました。

明日、明後日もゲームが行われるので、今日できていなかった、リバウンドとディフェンスでのミスを改善し、ゲームを重ねることによってゲーム感覚を取り戻していきたいと思います。

課題としてはディフェンス、やってきた練習の確認、自分達のゲームを表現する、楽しくプレーするです。

みんなでDSC00042ウインターカップに向けてDSC00011ファイト!DSC00014 DSC00018

写真左 近畿大学付属高校-宮崎工業

写真中 宮崎産業経営大学-宮崎工業     

写真右 鹿児島工業高校-宮崎工業

8月 11, 2005 練習・試合について | | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿児島工業高校来校!!

今日は宮崎産業経営大学、近畿大学付属高校、鹿児島工業高校が来校され、4校でゲームを行いました。

鹿児島工業高校のキャプテンに今日の試合で感じたことを聞いてみました。

今日は、個人としてもチームとしても、とても良い経験をさせていただきました。

僕達、鹿児島工業高校は、小柄で人数の少ないチームです。

なので、今回の遠征を通じて何か1つでも吸収できたらと思い来ました。

最初のうちは、体も動かず集中できていない状況が続きましたが、宮崎工業高校の選手達、近畿大学付属高校の選手、産経大学の選手達と試合をする中で、ボールへの執着心やあきらめないタフなメンタル面などを肌で感じ、自分たちの心が少しずつ変わっていくことがわかりました。

本当に宮崎工業高校の顧問の先生方をはじめ、ゲームをした選手の人達には感謝しています。本当にありがとうございました。

これからもお互い精進して頑張っていきましょう。

(鹿児島工業高校 バスケ部 キャプテン)DSC00027

8月 11, 2005 練習・試合について | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月10日 (水)

高校生へ大切にして欲しいこと

今日は合宿で来校されている大阪体育大学バスケ部メンバーで小林高校OBの方々4名に高校生へ大事にして欲しいことを聞いてみました。

1 自分らしさを表現してもらいたい

自分だけにしかできないプレーや応援、サポートをすることによりチームとしての協調性やレベルアップが図れる。

2 自分らしさを表現する課程

自分らしさを表現するのはなかなか難しいと思うけど、チームで話し合ったり、学校生活・家庭での過ごし方を通して悩んだり、楽しかったりするプロセス(課程)を大事にしてもらいたい。また、そのプロセス(課程)での取り組み方が社会にでたときにきっと役に立ちます。

3 とにかく楽しむ

自分の好きなことをやっているので、とにかく楽しさを全面に表現してプレーすること。

 大学生からのコメントを聞いて非常に勉強になりました。忙しい中コメントしていただきありがとうございました。DSC00006

左から渕上・田原・大塚・藤堂

8月 10, 2005 練習・試合について | | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年8月 9日 (火)

大阪体育大学合宿!!

今日から5日間の予定で大阪体育大学が合宿のため来校されました。

今回の合宿の目的を大阪体育大学バスケ部のキャプテンに伺いました。

合宿の目的

1.環境の変化に対応する力

いつもリーグ戦や試合の時に環境に左右される部分が強かったので、暑い場所・寒い場所・汗ですべりやすいコートでも対応できる力を身につけるために来ました。

2.オフェンス・ディフェンスですることの確認・質を高める練習

オフェンス・ディフェンスでする事は部内で話し合って決めているので、練習の質を高め、しっかりすることを確認したいです。

3.ファンダメンタルトレーニング

基礎・基本の定着を図り、さらに伸長しチームのレベルアップをしたいです。

(大阪体育大学 バスケ部キャプテン 木田 哲生)

体育館で大学生の練習の様子を生徒が見てかなり刺激を受けてました。明日からの練習を大事にして欲しいです。DSC00003

8月 9, 2005 練習・試合について | | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年8月 3日 (水)

今後の予定

8月3日(水)~8月7日(日)は休養日です。

今日も数人個人練習を行っていました。

個人のスキルアップがチームの向上につながります。

休養を大切に使い、8日からの練習を頑張ってもらいたいです。

休養日明けた8月8日は通常練習

8月9日(火)~8月13日(土)まで大阪体育大学が合宿、11日~12日まで近大付属高校(合宿)、宮崎産業経営大学が来校される予定です

試合予定は今のところありませんが、合宿で来校されるチームと練習及びゲームが行われる予定です。

8月 3, 2005 練習・試合について | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 2日 (火)

乱入者現る!

 今日の練習に小林高等学校男バスのキャプテンの前村雄大選手やOBの小野選手・菊野選手を含む10名が練習参加してくれました。

小林高校は昨日より8日までOFFに入ったそうです。「休み中に体がなまらないように」という理由で参加してくれました。

「オリャー」「ディフェーンス」と、熱い雄叫びが終日、体育館に響き渡っていました。

IMG_0956

8月 2, 2005 練習・試合について | | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月29日 (金)

今日はoffです。

今日は休養日でした。

個人で練習(シューティング・トレーニング)する生徒、自宅で休養する生徒、治療に行く生徒、様々です。

明日からの練習がいい練習になるように、今日一日を大事にして欲しいです。

今後の予定ですが、明日、明後日は午前中チーム練習・午後からトレーニング及び個人練習です。

8月1日、2日は本校が体験入学のためどうなるかわかりませんが、詳細が決まり次第連絡したいと思います。

8月3日(水)~8月7日(日)は休養日です。

休養日明けた8月8日は通常練習

8月9日(火)~8月13日(土)まで大阪体育大学が合宿、11日~12日まで近大付属高校(合宿)、宮崎産業経営大学が来校される予定です。

7月 29, 2005 練習・試合について | | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年7月28日 (木)

1年生大会 宮工vs小林

第1Q 宮工ボールからgameが始まる。しかし、宮工はリズムが悪く得点をとることができない。小林は、4番・5番のアウトサイドのシュートがよく決まり先制される。宮工は9番米田の活躍で小林についていくが、小林の速攻をとめることができず5-15、宮工が10点ビハインドで1Qを終える。

第2Q 宮工はまだ流れを拒めず、ミスを連発する。小林は4番の3Pが止まらず点差がどんどん開く、2Qは小林のワンサイドで18-34で幕を閉じた。

第3Q 宮工は4番押野が簡単にドライブにいき点差を縮める。また8番赤澤の働きもあった。3Qは完全に宮工ペースで終わる。

第4Q 宮工はとにかく点差を縮めたい。4番押野の気合いのドライブ、赤澤のリバウンド、6番鬼束のバスカンなどで主導権を握るが、前半の点差が響き結果は54-75で試合終了のブザーが鳴った。

結果的には小林の圧勝でが、まだまだ先が見える試合だったと思う。

nice game!!

7月 28, 2005 練習・試合について | | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年7月26日 (火)

1年生大会を通じて

川邊将大 ・この1年生大会で学んだことは、バスケットを楽しむことがいかに難しいかということです。3回戦まで、チームが緊張で堅くなっていて小林戦はどうなるかと思ったけど、みんな盛り上がって、最高の状態で試合に臨めたと思います。もっと練習の質を高めて、次は小林に勝てるようにしたいです。

長友佑太 ・1年生大会を通して学んだことは、どんなことにも感謝の気持ちを忘れないということです。保護者の皆様・ホテルの方々などにちゃんと感謝の気持ちを忘れないことを学びました。

岡本智徳 ・1年生大会を通して、生活面では行動をすばやくすることや、あいさつの大切さを学びました。プレー面では、ブレイクをだすために走ったり、スペースを見つけてバックカットしたりすることはできたけど、オールコートで当たられてボールが運べませんでした。自分の弱点を見つけられてよかったです。

米田和人 ・1年生大会を通して自分の弱点を知ることができました。これからはそこを中心にやっていきたいです。あと周りを見る力がつきました。

穂積昌幸 ・大会をとおして思ったことは、まずインサイドのディフェンスが全然できなかったことと、はり方がまだまだ弱いということです。今後の練習で克服し、ちゃんとできるようにしたいです。

森田秀之 ・今回の1年生大会で学んだことは、あいさつの大切さです。なぜかというと、自分があいさつをすると相手も笑顔であいさつを返してくれて、それによって自分も相手もお互いに良い気持ちになるのがわかりました。

赤澤大輔 ・1年生大会では、プレイ面や精神面、団体行動の大切さを学びました。この経験を今後の学校生活や練習に生かしたいと思います。

大野源太 ・1年生大会はプレー面、気持ち面などたくさんのことを学びました。これからもっと練習を頑張って関谷さんを超すプレーヤーになります。

岡田隆太郎 ・自分はファーストブレイクを考えすぎて、早く走りすぎていることがありました。そして生活面では礼儀の大切さを学ぶことができました。

押野雅樹 ・チームとして学んだことは、前半の立ち上がりが勝負を左右するということです。小林戦は、前半の差が勝敗を分けた試合だったと思います。後半が互角な戦いだっただけに、かなり悔しい試合でした。個人としては、キャプテンとしてチームをまとめることの難しさを改めて感じました。中学の時キャプテンをしていましたが、そのとき以上に大変で何よりもバラバラのベクトルを1つの方向に向かわせることが大変でした。こんなことを学べた1年生大会は、僕にとっていい経験になりました。

菊池勇介 ・1年生大会では、団体行動ができていてもだらだらしていたら意味がないことを学びました。

甲斐孝平 ・団体行動では、1人でも自分勝手な行動をする人がいるとチーム全体が乱れるということを学びました。

北村誠一郎 ・ベンチにも入れなくてショックを受けましたが、応援することが重要な役割をもっていてメンバーの役に立つことができた。

小八重啓太 ・自分は1年生大会で、試合には出られなかったけど、2階席から見ていて、試合に臨む1人1人の気持ちが大切だと思いました。

重村賢哉 ・森先生の「ベクトルの長さが違っていても方向を合わせればいい」という言葉に感動し、キャプテンの大変さに気づき、大切さを学んだ。

森口大樹 ・よく先輩に「行動が遅いとか、気がきいてない」などと言われていましたが、今回1年生のみになって先輩がいなくなって1年生の行動の遅さなどが身にしみて分かりました。この反省を元にもっと行動を早くしていきたいと思います。

池田勇太郎 ・初めて試合にでました。始めは緊張して何をしたらいいかわからなかったけど、みんなの応援でやっと練習でやっていることが少しはできたような気がします。あと、あんなに近くでバスケを見ることができたのも本当に感動しました。今回の大会はいい経験ができました。

田口健太 ・自分は1年生大会を通して、団体行動の大切さを知り、またプレー面ではブロックアウトの大切さを知りました。

中村朱里、興梠茜 ・1年生大会では初日、初めて1年マネージャーの2人だけで仕事をしました。私は、スコア記入をしましたが、とても難しく、内布さんのようにきれいに書くことができませんでした。ボトルの水くみや食事の準備などが遅くて改めて内布さんの仕事の速さを実感しました。これからも様々な試合や大会を通じて自分たちで責任を持って仕事に取り組もうと思います。

1年生大会おつかれさまでした。たくさんのことを学んだことと思います。社会生活・学校生活・部活動に学んだことを還元してください。

7月 26, 2005 練習・試合について | | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年7月21日 (木)

1年生大会への意気込み

川邊 将太  ・ 今まで頑張っていた分を、この1年生大会で全て出し尽くします。

長友佑太   ・ 自分の出来る最高のパフォーマンスをして、少しでもチームに貢献したいです。

岡元智徳   ・ 1つ1つの試合を全力で望み、自分のプレーを全部出しきりたいと思います。応援よろしくお願いします。

米田和人   ・ 1年生大会の優勝を目指して、1つ1つの試合をしっかりやりたい!!

穂積昌幸   ・ 自分はインサイドなので、しっかりとリバウンドやリング下でのシュートを決めてチームに貢献したい。

森田秀之   ・ チームに貢献できるように頑張ります。

赤澤大輔   ・ 目標は優勝です。応援よろしくお願いします。

大野源太   ・ 目標は『宮崎県完全制覇』です。

岡田隆太郎  ・ 今まで練習でやってきたことをしっかり確認して、試合に出たときはしっかりできるように頑張ります。

押野雅樹   ・ キャプテンとして、チームをしっかりまとめ、コート上ではガードとして、声を出しゲームメイクをしっかりしたいと思います。

鬼束浩輝   ・ リバウンドをとって、ブレイクで走ってチームの勝利に貢献し、優勝します。

菊池勇介   ・ 自分のポジションはガードなので、声を出して盛り上げます。

高橋尚也   ・ レギュラーになることができなかったので、1年生大会では応援を頑張ってチームを盛り上げ、次の大会ではレギュラーになれるように頑張りたいと思います。

甲斐孝平   ・ 応援でチームを盛り上げます。

北村誠一郎  ・ 試合に出られない分、1試合1試合のミスなどをみんなに伝達し、優勝できるように盛り上げます。

小八重啓太  ・ 自分は試合に出られないので、選手の応援やアドバイスをして、少しでもチームに貢献できるように頑張ります。

重村賢哉   ・ 自分の仕事であるリバウンドをとり、ディフェンスを頑張ります。

森口大樹   ・ いつ試合にでても、ベストの状態で出られるようにチームを盛り上げ、ムードメーカーになれるように頑張っていきたいと思います。

池田勇太郎  ・ 自分は高校からバスケを始めましたが、今まで一緒にバスケをやってきた23名の仲間と先輩方、森先生、渡邉先生、保護者の方々の応援があって、1年生大会でユニフォームをもらうことができました。期待に応えられるよう一生懸命頑張ります。

田口健太   ・ 1年生大会では23名の1年生と応援していただける2・3年生とともに優勝できるように頑張ります。

吉田亜斗夢  ・ 自分はレギュラーに選ばれなかったけど、同じ宮工のメンバーとして、コート上に立っている気持ちで応援します!そしてレギュラーの人達をしっかりサポートしていきたいです。

中村朱里   ・ 1つ1つの仕事に責任を持って取り組んでいこうと思います。応援・スコア記入もがんばります!!!!

興梠茜    ・ 1年生初めての試合でみんな緊張していると思うので、緊張をほぐしてベストの状態で試合に臨めるようにサポートしていこうと思います。

いよいよ明日1年生大会が延岡市の延岡市民体育館で行われます。今までの練習で積み重ねたことを最大発揮してもらいたいです。

明日は9:00から第1試合宮崎工業高校vs高千穂高校です。

その試合で勝てば第4試合14:20から宮崎工業高校vs日向学院高校です。

随時試合会場から速報を入れますのでお見逃しなく!!

7月 21, 2005 練習・試合について | | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年7月18日 (月)

練習試合2!!

今日は午前中チーム練習を行い、午後から清武中学校が来校され2・3年生と練習試合を行いました。

練習試合の感想を清武中学校男子バスケ部顧問の坂本先生と主将の湯浅君に聞いてみました。

県大会まであと5日となり、今日は調整を兼ねた練習試合でした。

高校生のスピード・パワー・テクニックまた、試合に臨む気持ちなど見せていただき、多くのことを学ぶことができました。

今日学んだことを無駄にしないようにし、自分たちを見直し、県大会に向けて全力で取り組み、意識を高めたいと思います。

今日は本当にありがとうございました。

(清武中学校 男子バスケ部顧問 坂本)

県大会では、今日宮崎工業で練習したことを、生かして必ず優勝して、県大会に出場します。

今日の練習を絶対に無駄にしません!

本当にありがとうございました。

(清武中学校バスケ部 主将 湯浅 知樹)

2・3年生も久々の練習試合で楽しそうにプレーしたり、中学生に熱心に教えてあげたりしていました。今日学んだことを生かして、県大会で優勝目指して頑張ってください。

お疲れさまでした。また、遊びに来てください。

N2 N1

7月 18, 2005 練習・試合について | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月17日 (日)

練習試合!!

今日は午前中チーム練習を行い、午後から三股中学校・宮崎東中学校が来校され1年生と練習試合を行いました。

練習試合の感想を三股中学校バスケットボール部顧問の倉田先生と主将 の佐藤君に聞いてみました。

県大会へ向けて最後の練習試合でした。

高校生のスピード・パワー、そして意識の高さには多く学ぶものがあり、チームにとって大きなプラスになったと考えています。

このような機会をもらえたことに感謝し、残り1週間、県大会へ向け全力で取り組んでいきます。

森先生、宮崎工業高校バスケ部のみなさん、今日は本当にありがとうございました。

         (三股中学校バスケ部顧問 倉田)

今日、高校生と練習試合をして感じたことは、強いディフェンスです。

やはり高校生は、当たりが強く、基礎もきちんとしており、そういう所を三股中学校に持ち帰り、死ぬ気で練習し、県大会制覇を目指して頑張りたいと思います。

今日は、お忙しい中、僕達のために練習をしていただき、ありがとうございました。

1年生大会では必ず優勝してください。

僕達も県大会で優勝して、また、練習に来ます。

        (三股中学校バスケ部 主将 佐藤)

遠路はるばる練習のために本校へ来ていただきありがとうございました。

最後は三股中学校と宮崎東中学校合同で記念撮影を行いました。

県大会まで残り1週間となりました。両校とも頑張ってください。

お疲れ様でした。また、遊びにきてください。M1M2

7月 17, 2005 練習・試合について | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月15日 (金)

今後の予定

今日は休養日でした。

明日は、終日チーム練習です。

17日(日)も、終日チーム練習ですが、午後三股中学校と宮崎東中学校が来校されます。

18日(月)は午前チーム練習が行われ、午後から清武中学校が来校される予定です。

いよいよ来週に迫ってきた1年生大会。

緊張や不安もあると思いますが、自分たちが練習したことを発揮できれば結果は自ずとついてくるものです。

チームのため、自分のために今後の練習に励んでください。

7月 15, 2005 練習・試合について | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月13日 (水)

清武中来校!

今日は、県大会に出場する清武中学校が来校し、高校生と一緒にディフェンスの練習を行いました。

わからない部分や動き方の説明を高校生から受け、熱心な様子で聞いていました。

来週の月曜日も来校される予定です。県大会に向けてS1 頑張ってください。

7月 13, 2005 練習・試合について | | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年7月11日 (月)

今日はoffです。

毎週月曜日はチーム練習はありません。

個人で練習(シューティング・トレーニング)する生徒、自宅に帰り休養する生徒、治療に行く生徒、様々です。

明日からの練習がいい練習になるように、今日一日を大事にして欲しいです。

7月 11, 2005 練習・試合について | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 9日 (土)

練習試合!!

今日は、午前中宮崎東中学校と大塚中学校を迎え練習試合を行いました。

宮崎東中学校の監督とキャプテンにコメントをいただきました。

高校生に学ぶこと

宮崎工業高校には、今までに何度か練習に来させてもらいました。

今日は、県大会2週間前で、市の予選の雪辱を果たしたいという一心で来ましたが、宮崎東中の生徒の表情は今一つさえません。

自分たちが、何がしたいかが伝わってこないのです。

高校生から学んで欲しいことは、バスケットボールの技術はもちろんですが、高校生のバスケットボールに対する心構えや、取り組む姿勢などです。

高校生のモチベーションの高さを感じ、自分のチームに持ち帰れば、中学生ももっと成長するのではないかと思います。

残り2週間、中学生が最高の状態でプレーができるよう、また、市の予選のリベンジができるよう頑張らせたいと思います。

森先生、宮崎工業の選手のみなさん、ありがとうございました。

                (宮崎東中学校 バスケ部監督  有吉)

今日、高校生と試合をして感じたことは、チームの団結力です。

高校生は、悪いところは教えあったり、良いところは誉めあったりしていました。

そういうところが、僕達のチームに足りない所なので見習いたいと思いました。

僕達は、もうすぐ県大会に出場します。その県大会で先輩方から学んだことを生かせるように頑張りたいと思います。

今日は、お忙しい中、僕達と練習をしていただきありがとうございました。

              (宮崎東中学校 バスケ部キャプテン 阿萬)

1年生大会と県大会が重なり会場には行けませんが、両校とも全力で頑張ってください。D1 D2

7月 9, 2005 練習・試合について | | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年7月 3日 (日)

清水中来校!

 本日は鹿児島の清水中学校との合同練習会でした。

バスに揺られて2時間、道中大変だったと思います。

 本日のメインメニューもちろんはディフェンスです。

 午前中はフットワークそして動きづくりを中心に汗を流し、午後から細かなディフェンスの確認をしました。

1対1の間合いの確認、2対2のクローズアウトの確認、ダブルチームの作り方、最後にシェルディフェンスの確認と頭一杯、腹一杯バスケットボールを楽しみました。

清水中学校の生徒のコメント

コメント①>途中で頭が真っ白になり、ついて行けませんでした。

コメント②>ダブルチームの作り方が面白かったです。

コメント③>高校生の教え方が上手でわかりやすかったです。また来ます。

最後に記念写真を撮って鹿児島への帰路に立ちました。

お疲れ様でした。また、遊びに来てください。IMG_0945 IMG_0947

7月 3, 2005 練習・試合について | | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月27日 (月)

今日はoffです。

毎週月曜日はチーム練習はありません。

個人で練習(シューティング・トレーニング)する生徒、自宅に帰り休養する生徒、治療に行く生徒、様々です。

明日からの練習がいい練習になるように、今日一日を大事にして欲しいです。

6月 27, 2005 練習・試合について | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月26日 (日)

練習試合で感じたこと!

今日は先日来校してくれた大塚中学校が午前中宮崎工業高校1年生と練習試合を行いました。

対戦した感想を大塚中学校のキャプテンの三澤くんと根井君に聞いてみました。

大塚中学校時代の先輩方と試合を行いました。中学校の時よりもスピード・パワー・テクニックがとても上がっていて止めることが難しかったです。僕達も一生懸命に練習して先輩方を追い越せるように頑張りたいです。そして1試合1試合を大切にして反省・改善を繰り返し僕らの目標である県制覇ができるように頑張りたいです。

宮崎工業高校の先輩方、今日は本当にいい勉強になりました。ありがとうございました。(大塚中キャプテン三澤)

僕達は、今回県大会に向けて宮崎工業高校へ練習試合をさせていただきました。中学生と高校生では、やはりスピード・パワー・技術すべて高校生の方が上で、他の中学生とやっているのとは、とても違いました。しかも自分たちより強いのに誰も手を抜いてプレーしないところがすごいなあと思いました。こんな姿勢だから強くなったのだと思います。日頃の練習からこの気持ちを大切にして1つ1つのリバウンドや1つ1つのシュート、その他のプレーに集中していきたいです。(大塚中 根井)D1 D2 D3

6月 26, 2005 練習・試合について | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月22日 (水)

合同練習

 本日、大塚中学校のバスケットボール部員が宮崎工業高校に来校し、合同練習会となりました。

現1年生とのゲームが中心の練習会となりましたが、お互いに必死に取り組んでました。

大塚中学校は宮崎市の中体連で優勝し、7月末の県大会に出場するチームです。

「がんばってほしいです」と大塚中出身の岡本・穂積・岡田(現1年生)もエールを送っていました。

6月 22, 2005 練習・試合について | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月20日 (月)

今日はoffです。

 毎週月曜日はチーム練習はありません。

個人で練習(シューティング・トレーニング)する生徒、自宅に帰り休養する生徒、治療に行く生徒、様々です。

明日からの練習がいい練習になるように、今日一日を大事にして欲しいです。

6月 20, 2005 練習・試合について | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月19日 (日)

変化したところ・・湯浅です。

現在、2年生・1年生の新チームで活動しています。その中で変化したところを紹介します。

一番に変化したところは2年生同志の集まり(話し合い)が増えたと言うことです。

その話し合いの中で良いと思うところは2つ。

1)自分では気づかないところをお互いに言い合えるようになったこと。

2)一年生の行動を見て、「おかしいな~」「問題だな~」と思うところを、一年生に指摘するのではなく、自ら(2年生)の行動を見直し、一年生に気づいてもらうようにしようと確認したこと。

自分たちはまだまだ、身につけなければならないところがたくさんあります。毎日楽しみながら生活していこうと思います。

6月 19, 2005 練習・試合について | | コメント (0) | トラックバック (0)