« 1年生大会を通じて | トップページ | 2年の河野です!! »

2005年7月28日 (木)

1年生大会 宮工vs小林

第1Q 宮工ボールからgameが始まる。しかし、宮工はリズムが悪く得点をとることができない。小林は、4番・5番のアウトサイドのシュートがよく決まり先制される。宮工は9番米田の活躍で小林についていくが、小林の速攻をとめることができず5-15、宮工が10点ビハインドで1Qを終える。

第2Q 宮工はまだ流れを拒めず、ミスを連発する。小林は4番の3Pが止まらず点差がどんどん開く、2Qは小林のワンサイドで18-34で幕を閉じた。

第3Q 宮工は4番押野が簡単にドライブにいき点差を縮める。また8番赤澤の働きもあった。3Qは完全に宮工ペースで終わる。

第4Q 宮工はとにかく点差を縮めたい。4番押野の気合いのドライブ、赤澤のリバウンド、6番鬼束のバスカンなどで主導権を握るが、前半の点差が響き結果は54-75で試合終了のブザーが鳴った。

結果的には小林の圧勝でが、まだまだ先が見える試合だったと思う。

nice game!!

7月 28, 2005 練習・試合について |

トラックバック

コメント

1年生大会お疲れさまでした。結果は残念だったけれど みんな良く頑張っていたと思います。夏休みに入りましたが、練習がんばれ!! 暑さとの戦いになりますが、体調に気をつけて次の試合では、一段とレベルアップした宮工を見てみたいです。

投稿: 宮工ファン | 2005/07/28 8:57:48