« こんにちは!高橋尚也です。 | トップページ | 「スポーツライフスキル研究会の案内」 »

2005年7月 9日 (土)

練習試合!!

今日は、午前中宮崎東中学校と大塚中学校を迎え練習試合を行いました。

宮崎東中学校の監督とキャプテンにコメントをいただきました。

高校生に学ぶこと

宮崎工業高校には、今までに何度か練習に来させてもらいました。

今日は、県大会2週間前で、市の予選の雪辱を果たしたいという一心で来ましたが、宮崎東中の生徒の表情は今一つさえません。

自分たちが、何がしたいかが伝わってこないのです。

高校生から学んで欲しいことは、バスケットボールの技術はもちろんですが、高校生のバスケットボールに対する心構えや、取り組む姿勢などです。

高校生のモチベーションの高さを感じ、自分のチームに持ち帰れば、中学生ももっと成長するのではないかと思います。

残り2週間、中学生が最高の状態でプレーができるよう、また、市の予選のリベンジができるよう頑張らせたいと思います。

森先生、宮崎工業の選手のみなさん、ありがとうございました。

                (宮崎東中学校 バスケ部監督  有吉)

今日、高校生と試合をして感じたことは、チームの団結力です。

高校生は、悪いところは教えあったり、良いところは誉めあったりしていました。

そういうところが、僕達のチームに足りない所なので見習いたいと思いました。

僕達は、もうすぐ県大会に出場します。その県大会で先輩方から学んだことを生かせるように頑張りたいと思います。

今日は、お忙しい中、僕達と練習をしていただきありがとうございました。

              (宮崎東中学校 バスケ部キャプテン 阿萬)

1年生大会と県大会が重なり会場には行けませんが、両校とも全力で頑張ってください。D1 D2

7月 9, 2005 練習・試合について |

トラックバック

コメント

 貴重な練習時間を中学生のために割いて頂きありがとうございました。今回部員が学んだことはバスケットに対する真摯な気持ちでした。県大会に向けて勝ち負けより真っ直ぐな気持ちで心から楽しむことが出来れば悔いのない部活の思い出が出来ると思います。
 工業高校のこれからの活躍とブログを楽しみにしています。宮崎のバスケ少年の夢の為がんばって下さい。

投稿: 大塚中 保護者代表 | 2005/07/09 22:39:55