« 今日はクラスマッチ!! | トップページ | 1年生大会 宮工vs小林 »

2005年7月26日 (火)

1年生大会を通じて

川邊将大 ・この1年生大会で学んだことは、バスケットを楽しむことがいかに難しいかということです。3回戦まで、チームが緊張で堅くなっていて小林戦はどうなるかと思ったけど、みんな盛り上がって、最高の状態で試合に臨めたと思います。もっと練習の質を高めて、次は小林に勝てるようにしたいです。

長友佑太 ・1年生大会を通して学んだことは、どんなことにも感謝の気持ちを忘れないということです。保護者の皆様・ホテルの方々などにちゃんと感謝の気持ちを忘れないことを学びました。

岡本智徳 ・1年生大会を通して、生活面では行動をすばやくすることや、あいさつの大切さを学びました。プレー面では、ブレイクをだすために走ったり、スペースを見つけてバックカットしたりすることはできたけど、オールコートで当たられてボールが運べませんでした。自分の弱点を見つけられてよかったです。

米田和人 ・1年生大会を通して自分の弱点を知ることができました。これからはそこを中心にやっていきたいです。あと周りを見る力がつきました。

穂積昌幸 ・大会をとおして思ったことは、まずインサイドのディフェンスが全然できなかったことと、はり方がまだまだ弱いということです。今後の練習で克服し、ちゃんとできるようにしたいです。

森田秀之 ・今回の1年生大会で学んだことは、あいさつの大切さです。なぜかというと、自分があいさつをすると相手も笑顔であいさつを返してくれて、それによって自分も相手もお互いに良い気持ちになるのがわかりました。

赤澤大輔 ・1年生大会では、プレイ面や精神面、団体行動の大切さを学びました。この経験を今後の学校生活や練習に生かしたいと思います。

大野源太 ・1年生大会はプレー面、気持ち面などたくさんのことを学びました。これからもっと練習を頑張って関谷さんを超すプレーヤーになります。

岡田隆太郎 ・自分はファーストブレイクを考えすぎて、早く走りすぎていることがありました。そして生活面では礼儀の大切さを学ぶことができました。

押野雅樹 ・チームとして学んだことは、前半の立ち上がりが勝負を左右するということです。小林戦は、前半の差が勝敗を分けた試合だったと思います。後半が互角な戦いだっただけに、かなり悔しい試合でした。個人としては、キャプテンとしてチームをまとめることの難しさを改めて感じました。中学の時キャプテンをしていましたが、そのとき以上に大変で何よりもバラバラのベクトルを1つの方向に向かわせることが大変でした。こんなことを学べた1年生大会は、僕にとっていい経験になりました。

菊池勇介 ・1年生大会では、団体行動ができていてもだらだらしていたら意味がないことを学びました。

甲斐孝平 ・団体行動では、1人でも自分勝手な行動をする人がいるとチーム全体が乱れるということを学びました。

北村誠一郎 ・ベンチにも入れなくてショックを受けましたが、応援することが重要な役割をもっていてメンバーの役に立つことができた。

小八重啓太 ・自分は1年生大会で、試合には出られなかったけど、2階席から見ていて、試合に臨む1人1人の気持ちが大切だと思いました。

重村賢哉 ・森先生の「ベクトルの長さが違っていても方向を合わせればいい」という言葉に感動し、キャプテンの大変さに気づき、大切さを学んだ。

森口大樹 ・よく先輩に「行動が遅いとか、気がきいてない」などと言われていましたが、今回1年生のみになって先輩がいなくなって1年生の行動の遅さなどが身にしみて分かりました。この反省を元にもっと行動を早くしていきたいと思います。

池田勇太郎 ・初めて試合にでました。始めは緊張して何をしたらいいかわからなかったけど、みんなの応援でやっと練習でやっていることが少しはできたような気がします。あと、あんなに近くでバスケを見ることができたのも本当に感動しました。今回の大会はいい経験ができました。

田口健太 ・自分は1年生大会を通して、団体行動の大切さを知り、またプレー面ではブロックアウトの大切さを知りました。

中村朱里、興梠茜 ・1年生大会では初日、初めて1年マネージャーの2人だけで仕事をしました。私は、スコア記入をしましたが、とても難しく、内布さんのようにきれいに書くことができませんでした。ボトルの水くみや食事の準備などが遅くて改めて内布さんの仕事の速さを実感しました。これからも様々な試合や大会を通じて自分たちで責任を持って仕事に取り組もうと思います。

1年生大会おつかれさまでした。たくさんのことを学んだことと思います。社会生活・学校生活・部活動に学んだことを還元してください。

7月 26, 2005 練習・試合について |

トラックバック

コメント

今回の結果は自分達への課題を見つける事が出来たようですね。
これからの練習等へのスパイスにしていって下さいね。
高校3年間で学んだ事は社会に出て必ず役に立ちます!!

マネージャーさんへ
初めは誰でも完璧には出来ませんよ。
これからも、お手本の先輩の仕事っぷりをどんどん吸収していって下さいね。
私なんてひどいもんでしたから・・・
女の先輩もいなかったし、主な大会はずっと宮工であったし。
手探り状態でした。。。
森先生に聞いてみて下さい。私のドジっぷりな話を聞かせてもらえる事でしょう。

投稿: chibisaru | 2005/07/27 2:26:22