« 3年の兵藤です! | トップページ | 今日はoffです。 »

2005年7月11日 (月)

【森先生の一言 no,11】「考え方」

                                    「考え方」

 人間はある一定の法則により行動しています。
 その基がその人の「考え方」及び「思考」です。
  その人の「考え方」が「行動」を生み、その行動が「習慣化」し、「結果」として今の自分があるのです。    
      「考え方」 →  「行動」→   「習慣」 → 「結果」
 今の自分を作り上げているのは「今までの自分の考え方」なのです。
   前回記した「生活力」は、今までの自分が創り上げているのです。
   結果を得ようと奮闘しているあなた、もしくは前回までの結果を変えようとして悪戦苦闘しているあなた、その場しのぎで「行動」を変えても、結果は変わりません。
 周りの人から言われたからと言って「行動」をいやいや変えても定着しません。
 よって「結果」は変わらないということです。
 正直、今まで創り上げた自分の生活を変えるのは相当「ストレス」を感じます。
しかし、今までの「思考」では、今まで同様の「結果」しか得られないのです。
  勇気を持って「変えよう」「変わろう」と思っているのなら、本気で決意して欲しいと思います。なぜなら、それを阻もうとする抵抗(誘惑)が必ずつきまとうからです。長年、自分にストレスが無いように、そして誘惑に負けながら築きあげた生活を変えるのは至難の業です。
 覚悟を決めるかどうかで今後の結果が変わってきます。
 いわゆる「断固たる決意」です。
 これからの自分のために、今の自分を大切にしましょう。
 今を雑に生きたら、雑な自分にしか出来上がりません。
  そしてその過程、その中での変化を楽しみましょう。
 そうすれば、未来のあなたは必ず笑顔で生活をしているでしょう。
 必ずです。

7月 11, 2005 先生の一言 |

トラックバック

コメント